学生のうちからしっかりとした口腔ケアを

学生時代は、勉強に部活動、アルバイトなど、いろんなことにうち込める時期。埼大生の皆さんも、きっと充実した毎日を送られていることでしょう。

そんな学生時代は、社会人になる準備期間ともいえます。社会人として自己管理がきちんとできる大人になるために、学生時代からしっかりと口腔ケアを行う習慣を身につけていきましょう。

安全にスポーツを楽しむために~スポーツマウスピース~

スポーツをしているときには、多くの人が自然に歯を食いしばるもの。食いしばりはストレスが交感神経を刺激して起こるものですが、顎関節を圧迫することで、身体にさらに大きな緊張感や不安を招いてしまう原因にもなり、スポーツで本来の力を発揮できなくなってしまいます。

そこで顎関節にかかる力を軽減して、素晴らしいパフォーマンスを行うためオススメするのが、スポーツマウスピース。身体をぶつけ合う激しいスポーツでの、口もとのケガ防止にも有効です。サッカーやラグビー、アメフト、アイスホッケーなどのほか、柔道、空手、ボクシングといった格闘技などの部活動をされている学生さんは、ぜひ一度当院にご相談ください。

友だちに差をつける~ホワイトニング~

多くの人に出会う学生時代。出会ったときの第一印象は、とても重要だと思いませんか? そこでオススメするのが、歯の色を白くするホワイトニングです。ホワイトニングとは、薬剤によって歯の色を白くする処置。薬剤には身体にやさしい成分のものを用いるため、心配はいりません。

白い歯は、さわやかさや清潔感、また誠実さまでもイメージさせるもの。最近では、就職活動に向けて受けられる学生さんも増えています。ホワイトイニングで白い歯を手に入れて、友だちに差をつけませんか?

キレイな歯ならびで就活を~矯正歯科~

2006年に日本臨床矯正歯科学会が行った調査では、次のような結果が出ています。

この結果を見ると、他人への印象に口もとが大きく影響していることがわかります。これは、就職活動を迎える学生さんにとっても、興味深い問題ではないでしょうか?

歯科先進国である欧米では、かねてから矯正治療は当たり前のことと位置づけられています。そのため、歯ならびが乱れている人に対する印象はとくに厳しいようです。グローバル社会といわれる昨今では、日本にも矯正治療は広まっています。

治療期間が長期的に必要となる矯正治療は、学生のうちに済ませておくことがオススメです。就職活動の前に治療を終え、キレイな歯ならびを手に入れて第1印象をアップさせましょう。

サクラディアデンタルクリニックの院内紹介・アクセスはコチラ

  • ページトップへ